マテリアルのリスト

Kebu

New member
#1
マテリアルのリスト

大量のマテリアルを使用したシーンを作っています。
マテリアルのリストがアイコンでしか表示できないので苦労しています。

例えば、マテリアルに長い名前を付けると省略されて途中までしか表示されず判別できません。名前を短くすると記号的で大量のマテリアルの中から目的の物を探すのに効率が良くありません。

それから、肝心のアイコンですか、球面だと似たようなマテリアルは同じ表示になってしまい、アイコンでマテリアルを区別するのも困難です。

そこで質問です。

  1. アイコンではなく文字のリストとして表示する方法はありますか?
  2. アイコンを球面ではなく平面で表示する方法はありますか?
  3. 1つのオブジェクトに17以上のマテリアルを割り付けられますか?

色々と調べたのですが、どうしても分からなかったので、教えてもらえると助かります。
 

uncle808us

Active member
#2
Sorry no help here but it would be nice to have names rather than Icons. Please add this to the wish list. Thanks. I think 16 is the limit on material zones.
 
#3
はじめまして。
マテリアルはアイコン表示のみで、アイコンも球のみみたいです。大量のマテリアルから目的のものを探すには、とりあえず現状では、ツールバー右にある検索ボックスで絞り込むくらいしか解決策はないと思います。
あと、一つのオブジェクトに割り当てるマテリアル数は16が限界です。
 

tg_jp

Active member
#4
はじめまして、

hiro-ichi さんが、すでに回答された通りです。

付け加えると、1つのオブジェクト内でのマテリアルの塗り分けの件、使用できる選択セットが 0 から 15 までしかないため、選択セット(0-15) + 選択セット(すべて) の最大限利用しても、17個の塗り分けしか出来ない事になります。ただポリゴン編集時には最低1つの選択セットを使用するため、0 に割り当てる事は実用的ではないですよね。
将来的には、この選択セット数が増える可能性はありますが。

それでは。

tg_jp, Hiroto
 

Kebu

New member
#5
ありがとうございます

この2日ほどの間、インターネットが使えずに返事が出来なかったことをお詫びします。

大掛かりなシーンをリアルに再現しようとすると、大量のマテリアルを使うことになるので、マテリアルの識別やノードの効果の予測のためには平面の表現の方が都合が良いと私は考えています。球体での表現も必要だと思うこともあるので、切り替えられるととても便利だと思います。

ところで、仕様リクエストはどのように行えば良いのか、教えていただければリクエストしたいと思います。

------

I thank for your comment.

Because I couldn't use the Internet during couple of days, I apologize in my responce having been late.

I think that a flat surface can distinguish material intuitively than a spherical surface in many cases. And I guess that you need a lot of materials when you produce the scene with the reality.

I hear with regret that those functions are not featured by Cheetah3D, because I don't know the products which by Cheetah3D I'm crating to 3D model as easy as it gets.

How can I send those requests?
 
Last edited:

frank beckmann

Well-known member
#6
Not sure. 16 materials per Mesh is not enough? It´s per mesh not per scene! I´ve never reached this limit or I split the mesh in two. ;)

Cheers
Frank
 

tg_jp

Active member
#8
こんにちは、

この2日ほどの間、インターネットが使えずに返事が出来なかったことをお詫びします。

大掛かりなシーンをリアルに再現しようとすると、大量のマテリアルを使うことになるので、マテリアルの識別やノードの効果の予測のためには平面の表現の方が都合が良いと私は考えています。球体での表現も必要だと思うこともあるので、切り替えられるととても便利だと思います。

ところで、仕様リクエストはどのように行えば良いのか、教えていただければリクエストしたいと思います。

------
要望リクエストの件ですが、Wish List に英語で書き込んでもらうようになってます。
軽く検索した所、「マテリアルのプレビューを球以外にしたい」( http://www.cheetah3d.com/forum/showthread.php?t=6626&highlight=material+preview ) という要望はすでにあがっていますので、ここに英語でコメントつけると良いかもしれません。

選択セットの増加については、以前から何度か要望が上がってますので、近いうちに取り入れられるかもしれませんね。

それでは。

tg_jp, Hiroto
 

Kebu

New member
#9
ありがとうございます

後ほどリクエストのスレッドにコメント入れます。

ちなみに私の場合、樹木のマテリアルに苦慮しています。樹木の種類によって違いがあるのですが、殆ど見分けられないものがあり、名前を記号的にしてメモと照らし合わせて制作している状態です。メモを使う時点で何のためのコンピューターなのか分からなくなります:p

I make a city model. it has the material of 20 kinds of trees, I can be hardly distinguished with this viewer. and then, it includes more than 100 material for a houses and the buildings, but there is a thing looking only like gray a lot.
 

Attachments

Top